京田辺のアルバイトについてもっと知りたい方へ

京田辺市は、京都府南部に位置する人口約6万5千人の市です。私鉄(近畿日本鉄道)とJR(学研都市線)が通っていますので、京都のみならず、大阪や奈良の通勤通学圏で、交通の便がとてもいいので、住宅地としても人気があります。

子育て環境ですが、保育園は公立から私立まで約10か所ありますし、幼稚園は私立が2園、公立幼稚園は、8カ所ある小学校の同じ敷地内に建っており、そこの卒園生がそのまま敷地内の小学校に上がりますので、親としてもとても安心ができます。それに何よりも、公立幼稚園は保育料がとても安いです。

小学校ですが、先述のとおり8か所あります。教育内容も工夫されていまして、教科によっては、京都方式と呼ばれる少人数編成のクラスで学力向上を図っています。

小学校の学校給食は、各学校で調理しており、季節の行事や旬や地元の食材を取り入れ、食育にも力を入れている印象を受けます。また、自分たちで好きなメニューが選べるという「セレクト給食」があり、飽きさせない、給食が嫌いな子供が一人でも少なくなるよう努力されています。

中学校ですが、昼食のお弁当が給食に移行する話が市議会で出ているようです。

あとこの市は、子供の医療費の助成が充実しています。

小学校卒業まで、通院の医療費はひと月一律200円の負担のみというところです。

府内の他の市町村では、小学校入学までというところが多いのですが、いち早く導入しました。